東洋電装株式会社

業種 電子・電機情報処理・ソフトウエア情報・インターネットサービス
    • 介護休暇・介護短時間勤務制度
    • 実力主義の給与体系を導入
    • 自家用車通勤可
    • 最寄り駅から近い
    • 若手社員が多い
    • 服装が自由
    • ベンチャー企業
    • 理系自由応募歓迎
    • 機械工学系学生積極
    • 通信・情報学系学生積極採用
    • 文系大学院生積極採用
    • 理数化学系学生積極採用
    • 電気・電子学系学生積極採用
    • 高等専門学校生積極採用
    • 従業員数 50名~100名未満

創業当時からの受け継ぐマニュアルのないモノづくりの姿勢と信頼の技術で日本の働き方にイノベーションを起こす

東洋電装株式会社 伝言板

更新)

伝言はまだありません。

広島県の【働き方改革実践企業】にも認定。【仕組み×技術×考え方】で社内外の「働き方」を改善する

【仕組み×技術×考え方で働き方に変革を起こす】

日本人の労働生産性は、実は先進国の中で最下位。

そんな現状を打破すべく、AIやIoTという最新技術を駆使し、企業の働き方改革を促進するのが東洋電装です。
例えば、IoT技術を活用し、製造現場では時間効率を向上させ、介護業界では曖昧だった勤務時間の見える化を実現。

もちろん自社でも働き方にこだわり、広島県の【働き方改革実践企業】にも認定されています。

ここがうちの強み!!

事業内容

■働き方の課題に、技術で最高のイノベーションを■

生活の必須インフラと言っても過言ではないインターネットの歴史は、実は日本においてはまだ20年あまり。
たった20年間で普及率が95%を超えた爆発的な市場で、インターネット技術を活用して日本の働き方問題に対峙しているのが東洋電装です。
例えば、当社の介護事業『KAIGO IoT』システムは、介護現場をIoTでお助けするのがテーマ。
当社のネットワーク技術を駆使した、システム提供により、職員は利用者の様子を遠隔で管理、職員同士でクラウド共有できる他、利用者も職員のスマートフォンアプリに連携したナースコールで呼び出しができ、スピーディーなケアを受けることができます。加えて、介護者へのケア以外の雑務が職員の業務を圧迫しているのが現状。自治体への報告など膨大な書類はペーパーレス化やデジタル化によって、労働時間の削減が見込めます。日本人口の27%が高齢者の超高齢社会で介護人材が大きく不足している中、介護人材の定着率の低さは喫緊の課題です。人手不足が深刻化している介護業界に技術でソリューションを提供し、労働環境を改善することで、今以上の超高齢社会を迎える日本の社会課題に貢献します。
介護業界に限らず、当社のネットワーク・システム開発技術により、日本の働き方に革新的なソリューションを提供していきます。


■働き方やキャリアは自分で選ぶ/広島県働き方改革実践企業に認定■

はたらく環境

会社情報

代表者名桑原弘明
資本金10,150千円
売上高14億7千万円(2019年5月度)
従業員65名

地域情報

採用連絡先

エントリー済み
気になる企業登録済み
top